フォト
無料ブログはココログ

« 2年ぶりの更新です | トップページ | ちょっと期待できるかも? »

2016年2月 6日 (土)

今日の結果

ナナの糖尿病の治療をはじめて半月。

今日も日中の血糖値を計るため、かかりつけの病院に観察入院。

先週土曜の夕方から今朝まで25単位を注射。

ドキドキしながら夕方のお迎え時に先生の前へ。

「かなり落ちてきてますが、もうひと頑張りしましょう。」と

3単位増え、今度は28単位を夕方から仕切り直しに。

先週の数字は4回計測のうち1回だけ293であとは300台。

今日の数字は300台が2回に200台が2回。

体重減少も先週の23㎏台がキープできて同じ23㎏台に。いくらか落ち着いてきたのかな~とちょっと安心。

だけど正常値になるにはもう100は落とさなくちゃならないので、まだまだ不安がいっぱいです。

先生は食事は今までと同じもの、同じ量でいいとおっしゃいます。

まずは注射の量が確定してないので、それが決まってから、食事のほうを変えていくのかなsign02

ナナ母的にも、あれもこれもとなるとパニック起こしそうなので、先生の指示に従うのみ。

先週に比べ注射の打ち方も慣れてきたのか、ナナもヒャンって泣かなくなったのでそれもホッとしてます。

注射打つときはナナに、「お母さん頑張ってナナが痛くないように注射するから、ナナも元気になろうね。二人で頑張って、早く良くなろうね」て話かけながらしています。

体勢も先週までは、お座りさせてやってたんだけど、ナナ母の不安が伝わってたのか失敗ばかり(ノ_-。)
今は、ナナ母の右太ももの上にナナのお腹を当てて、ナナ母の左足で両前足を挟みながら注射してます。

皮膚に針が刺さるんだから痛く無いはずはないのに、良く我慢して、逃げずに打たせてくれるようになりました。
なんて、安心してたらさっそく夕方、残り10単位のところで逃げられてしまい(ノ_≦。)トホホ。

ナナ母が下手だとナナにも負担係るし、薬ももったいないしで、また凹んでしまいそう。

だけど、やるしかない!!って気持ち奮い立たせての毎日。


早くこんな生活が、毎日の一部となれるよう頑張りますpunch

« 2年ぶりの更新です | トップページ | ちょっと期待できるかも? »

コメント

年をとるほど、飼い主の気持ちがわかるようになりよね。
いつも話しかけてる事もナナちゃん、しっかりとわかるはず、大丈夫!!ナナちゃんもう少しすると安定するよ。
まだまだ長生きしてもらわないと。

ナナ母、毎日の注射大変だと思うけど、頑張ってね!!

銀ママ≫

いつもありがとう。
一人で不安がいっぱいだった
注射で泣かれたり、針刺した途端にげられたりとね。
まだ完全ではないけど、だいぶコツはわかってきたよ。

夜も前は徘徊(かまって~)が多かったけど、注射するようになってからは
夜中もぐっすり眠ってくれるし、ご飯は良く食べてくれるし
排尿排便も良い状態だし、で治ったんじゃないかと錯覚起こしてしまうくらい。

また今週末観察があるから、今度こそ100台が出てくれるといいんだけど。
二人三脚頑張るしかないからね。

またここで報告しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1338991/63824528

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の結果:

« 2年ぶりの更新です | トップページ | ちょっと期待できるかも? »